在外選挙

 平成10年及び平成18年の「公職選挙法」の一部改正に伴い、海外に在住している有権者の方々にも、全ての国政選挙(選挙区、比例代表、補欠)の投票に参加できることになりました。これら、在外投票を行うためには、まず在外選挙人名簿への登録申請を行い、あらかじめ「在外選挙人証」を取得して頂く必要があります。登録資格、登録方法等は下記をご参照ください。

 

 なお、在外選挙人名簿への登録には、おおよそ2~3ヶ月を要しますので、登録を終えていない方はお早めに手続きをお願い致します。

 

在外選挙人名簿への登録

在外選挙人名簿への登録資格・方法について

在外選挙人証

在外選挙人証の交付及び記載事項の変更について

在外選挙の投票方法

在外選挙における投票方法等について