安全対策

 ポルトガルの治安状況は、凶悪事件の発生は少ないですが、日本と比較すると、すり・ひったくりや車上狙いなどの犯罪は日常的に発生しています。また、EU域外からの移民の増加により、凶悪犯罪の発生も増加傾向にあります。最近では、外国人旅行者を対象とした盗難犯罪が多く発生し、特に邦人旅行者・出張者の方々が多数被害に遭われるなど、その件数は増加していますので、十分注意を払う必要があります。

 

 また、ポルトガルは運転マナーが悪く、交通事故が大変多い国でもあります。普段は温厚なポルトガル人もハンドルを握るとウィンカーなしでの車線変更、無理な追い越しなど、人が変わったような運転を行ないます。その他、リスボンをはじめとした市街地では、道幅が狭く、路上駐車も多いため非常に運転が困難な状況です。当地で運転される場合には、自分の運転だけでなく、周りの車の動向にも注意して運転してください。

 

 他にも、滞在にあたりご注意いただくべき点は多岐にわたりますが、当館作成の「安全の手引き」を参考に、より安全に楽しく過ごしていただければ幸いです。

 

 

安全の手引き 防犯上の心構えと対策について
安全対策情報 最近の治安情勢について
渡航にあたっての留意点 渡航前、渡航中などの留意点
盗難にあったら 盗難被害にあった場合の対応
大使館の役割 領事がお手伝いできること、できないこと
海外送金サービス 日本で扱っている口座不要の海外送金サービス
緊急時等の連絡先 病院警察カード会社等の連絡先
緊急時のポルトガル語 緊急時に使える簡単なポルトガル語